• ■ 『棉花部』 『落綿部』 『綿糸部』 『テキスタイル部』 『アパレル部』 『開発部』の6事業部門が綿密な連携の
  • もと、活動しています。
  • 明治40年より100余年間営業活動を続け、日本の落綿業界のリーダーとして活躍しています。
    綿糸の製造過程途中に発生する落綿を中心に、合成繊維、羊毛、獣毛等を、寝具材料、 衛生材料(脱脂綿、化粧綿、おしぼり、etc.)、詰物の原料として販売しています。
  • インド綿(寝具・衛生材料)
  • メキシコ綿(寝具・衛生材料)
  • 落綿
  • 落綿
  • 落綿
  • 落綿部スタッフ

  • 2
  • 1
  • ページ: